シェアする

GoPro HERO4 シルバーエディションをついに購入!







悩んだ末、コストコで購入。

コストコはかなりのお買い得価格。

以前の記事はこちら。

ネットショップでも探してみたがおそらく最安値。

Amazonや楽天などネットショップでも調査しましたが税込で¥44980はかなりお買い得です。

GoPro HERO4見ていきましょう。

購入したのはシルバーエディション。

GoProには発売時期によってグレードがあります。2015年6月現在一番のハイエンドモデルはブラックエディションです。シルバーはその次の二番目です。

詳しくはHPを。

見ていきます。

購入したのは本体と三脚になるハンドグリップです。グリップは近くのビックカメラで別途購入。

パッケージを確認

四角柱の箱型で4面にスペックや簡単な説明やらが記載されています。

一応日本発売モデルなので、説明書にも日本語表記がちゃんとあります。

開封していきましょう。

いろいろなパーツが入っています。

マウントアタッチメント二種、USBケーブル、バッテリー、ステッカー、取説などなど…

撮影時に楽なグリップを準備

GoProはアクションウエアブルカメラなので、基本的には体に装着したり、スノボやサーフボード、自転車、乗り物などに付けて撮影するためのカメラです。しかし普段の街撮りではグリップがないとちょっと撮影しずらいので、まずは準備しました。

純正品ではありません。GoProのアクセサリーは純正品以外でもかなりたくさん販売されています。値段や機能、性能を、比較検討して購入をしていく感じです。

純正品でもこういった商品はあるんですが高いんですよね。

街歩きではグリップ式で、食事や固定カメラとして三脚にもなる便利なグリップです。

GoProには便利なアプリがあります。

撮影した動画や静止画を手軽にiPhoneに送信出来ます。GoPro本体にWi-Fi機能が備わっているので、アプリをインストールしたiPhoneとWi-Fi接続し、iPhoneに撮影した素材をダウンロード出来ます。また、GoProで撮影している映像をiPhone画面で確認できるので遠距離からの撮影映像の確認に便利です。

GoPro App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ

これから気軽に動画撮影していきます。

本体も小型で軽いので持ち運びの負担が少ないので、これから外出時には携帯しいろいろ撮影してみたいと思います。

Posted from SLPRO X for iPhone