シェアする

写真にウォーターマーク入れるならこのiPhoneアプリがおすすめ!




ウォーターマークを入れて個人写真の著作権を守ろう!

ウォーターマークとは写真に透かしのマークや文字を入れて自身のオリジナル写真であることを示すためのものです。著作権云々でなく意図的に透かしのマークを入れることもあるでしょう。

こんな感じです。

例えば当ブログではこんな感じのウォーターマークを入れています。

雷門の写真ですが、写真右下に当ブログのアイコンが入っていると思います。これがウォーターマークです。

ウォーターマークを入れるおすすめアプリはこれ!

ウォーターマークを入れることのできるアプリはいろいろあると思いますが、個人的に使ってみて最低限の機能と分かりやすい使い方のアプリを紹介します。

iWatermark
カテゴリ: 写真/ビデオ, ビジネス

アプリを開くとメニューが出ます。まずはウォーターマークを入れたい写真を選択します。

初回は、自分で入れたいウォーターマークを作成するため、編集タブから作成していきます。デフォルトで幾つかアプリに内蔵された透かしも入っていますので、そこから選ぶことも可能です。

モブログしている方ならslpro Xアプリを使えばお手軽

スマホでブログ投稿している方も増えています。その場合はslpro xという人気エディターアプリを使えば、ブログを書きながら、お手軽にウォーターマークを入れられます。slpro xはWordpressとMovable Type専用のエディターアプリです。

SLPRO X (WordPress & Movable Type対応)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化

上のスクリーンショットの写真二枚はこのslpro xでウォーターマークを入れたものです。

ウォーターマークまだ利用していない方は、写真の無断使用も防げますし、ブログのオリジナリティが高まりますのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。