シェアする

Apple Watch series2をカスタマイズ。アクセサリーはこれがおすすめ!




Apple Watchを早速カスタマイズです。

購入前からバンドは、変えるつもりでモデルを選びました。メタルバンド仕様が良かったのですが、純正のメタルバンド仕様はかなり高額。純正でなくともクオリティの高い商品がありますので好きなデザイン、色を選ぶのも手です。

まずはバンド。

バンドは限りなく純正に近いものを選びました。

このメーカーは様々なApple watch対応のバンドを展開しています。

こちらはパッケージ裏面。

特に説明書は入っていません。バンドの長さ調整は通常のバネ棒タイプなので、自分で調整したことある方なら難しくはありません。バンド調整キットがあると簡単です。

ディスプレイカバーはこれ。

Apple Watchのカバーはこれにしました。

hoco.というメーカーのものです。安価でクオリティ高くコスパいいですよ。

こちらは装着前。

装着後。カバーなんでディスプレイ枠が大きくなりますが、逆に無骨な感じになって個人的には好きです。

充電用スタンド

そしてApple Watchを充電する際に使うスタンド、クレードルです。iPhoneでもケースで愛用しているSpigenのスタンドを選びました。Amazonでも評価高くシンプルで気に入っています。

Apple Watchは充電時に横にすると時計を表示できるようになりましたのでスタンドタイプがおすすめ。

中央の穴部分に充電ケーブルをセットするだけの簡単セットアップ。

後ろはこんな感じですね。

アクセサリーは豊富

アクセサリーはかなり大量に販売されていますので、気分で定期的に変えていくのも楽しみですね。レザーバンドにもチャレンジしてみたいです。