シェアする

モバイルバッテリーならAnker「PowerCore Fusion 5000」がおすすめ!一台で二役の便利アクセサリー。




今や出歩く人には必携アイテムのモバイルバッテリー

外出の多い方や旅行や出張の多い方に必携のモバイルバッテリー。そしてコンセントからのUSB充電器。この2つを併せ持ったのがAnker PowerCore Fusion 5000です。なるべく外出時には荷物を減らしたいですよね。一台で二役は助かります。

新しい充電のあり方へPowerCore FusionはUSB急速充電器の信頼性とモバイルバッテリーの利便性を完璧に組み合わせました。それぞれの特徴を活かした、Anker史上最も万能性の高い製品です。

それでは商品開封していきます。

パッケージは、デザインはシンプルですが箱はしっかりしています。いつもながら関心します。

開封すると本体と付属品が別れて入っています。

中身は本体、USBケーブル、説明書、本体ケースです。ANKERの商品には大抵ガジェットケースが付属されています。こういった心遣い良いですよね。

さらに細かく見ていきます。

本体横からコンセントジャックを倒して出します。

逆サイドにUSBジャックが付いています。

フルスピード充電技術Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、スマートフォンを始め、タブレット端末、GPS搭載機器、ゲーム機やその他USB接続機器へのフルスピード充電を実現します ( Qualcomm Quick Chargeには対応しておりません)。

ANKERロゴの横にボタンがあり、バッテリーの残量を確認できます。本体はコンパクトですがやや厚みはありますね。重さは思っていたよりは軽い印象です。バッテリー自体への充電は、コンセントにさしても行えますので簡単です。ただデバイスを充電中に、バッテリーへの充電は同時にはできないようなので注意が必要です。