シェアする

PS4をリモートプレイ出来るR-Playをデュアルショック4でプレイする方法




R-Playでデュアルショック4を使えないのか?

使えます!せっかくiOSデバイスでプレイ出来るなら液晶画面上のオンボードコントローラーではなく、PS4純正ののデュアルショック4でプレイしたいところ。MFIコントローラーも使えますが、ゲームによっては使い勝手が悪いこともあります。純正には適いませんよね。ただその設定方法がややこしく、よく分からない方は多いのではないでしょうか?

まずはおさらい。

R-Playって何?って方はまずこの記事から確認を。

リモートプレイって便利ですよね。PCやPSvitaなんかでも使えますし。

デュアルショック4でプレイする方法

まず、PSNのサブアカウントを作る必要があります。アカ操作したいアカウントをメインアカウントとして、これとは別のアカウントを作りましょう。そしてR-PlayのPS4プロフィールに登録しておきます。

まずはサブアカウントでPS4に接続

R-Playを立ちあげるとこの画面になります。

下の人マークをタッチすると以下の画面になります。

デフォルトがPSNのメインアカウントです。デュアルショック4を使うにはまずは追加したサブアカウントにチェックを入れてから元の画面に戻ってプレイで接続します。

サブアカで接続後にメインアカウントに切り替える

サブアカウントに接続されたらPS4に接続されているデュアルショック4のPSボタンを押します。

すると以下のような画面が表示されます。真ん中のログインされているアカウントは、今繋がっているサブアカウントです。このままではデュアルショック4は使えないのでここで1番右に表示されているメインアカウントに切り替えます。

すると画面がメインアカウントの画面に切り替わり、デュアルショック4もいつも通り使用可能となっています。

やっぱり純正に勝るものはない。

これが出来れば、どの部屋でも外出先でもデュアルショック4を使って通常通りプレイ出来ます。MFIコントローラーでもできますが細かい操作が不便なこともあるので断然デュアルショック4を使うことをおすすめします。

R-Play - PS4向けリモートプレイ

R-Play – PS4向けリモートプレイ
開発元:Lei Jiang
無料
posted withアプリーチ

iPhoneでデュアルショック4を使うならこのアタッチメントが便利ですよ!

それでは楽しいPS4ライフを!