シェアする

横浜みなとみらい「カップヌードルミュージアム」は大人も楽しめるテーマパーク!

シェアする

久々にみなとみらいに行ったのでカップヌードルミュージアムに遊びに行ってきましたのでご紹介します。


ワールドポーターズのすぐ横にあるテーマパーク

久しぶりにみなとみらいに行ったのでカップヌードルミュージアムに行ってきました。NHKドラマの「まんぷく」の影響もあり、かなりの人気となっているようです。


入園料は大人¥500、高校生以下は無料です。

中はカップヌードル一色

横浜みなとみらい「カップヌードルミュージアム」は大人も楽しめるテーマパーク!
こちらが入り口です、意外と地味な感じなので知らない人は通り過ぎてしまいそうです。
横浜みなとみらい「カップヌードルミュージアム」は大人も楽しめるテーマパーク!
中に入ると、上部にこんなオブジェがあったりします。

ここではオリジナルのカップヌードルが作れます

このミュージアムの目玉と思われる、自分のオリジナルのカップヌードルが作れます。
横浜みなとみらい「カップヌードルミュージアム」は大人も楽しめるテーマパーク!
料金は¥300です。入園料とは別途かかります。
マイカップヌードルファクトリーに行き、¥300でカップヌードルのカップを購入します。広い場所に丸テーブルがいくつもあり、係の人に席に案内されます。席についたら購入したカップに自身で絵を書いたり装飾してオリジナルカップを作っていきます。
横浜みなとみらい「カップヌードルミュージアム」は大人も楽しめるテーマパーク!
流れとしては、カップの装飾が終わったら、ファクトリーのブースに並んで、麺やスープ、具材を入れていきます。スープや具材は好きなものを選べますので、ご自身の好きなヌードルを作れるというわけです。
横浜みなとみらい「カップヌードルミュージアム」は大人も楽しめるテーマパーク!
テーブルにはこのように様々な色のマジックが置いてあり好きなように装飾できるようになっています。お子様も大人も楽しめますね。

カップの装飾が完成したら、ファクトリーに並びましょう。

ファクトリーの中で係の方が麺やスープ、具材を入れてくれます。カップヌードルの作成工程が分かるように機械が動いていきます。最後にきちんと蓋とラッピングしてくれます。

カップヌードルパークで体を動かす

小さなお子様にはカップヌードルパークで遊ぶのもいいでしょう。

上の写真はカップヌードルミュージアムHPから。

巨大工場を彷彿させる感じになっています!

カップヌードルの入ったダンボールが大量に積み重なって壁になってました。この中はすべり台になっています。

インスタントラーメンの歴史がわかる

カップヌードルなどのインスタントラーメンの歴史が分かるインスタントラーメンキューブはなかなかインスタ映えしそうな感じでしたよ。


壁一面に並べられたインスタントラーメンが圧巻です。

世界の麺を味わえる麺ロード

中には世界の麺を実際に味わえる麺ロードというアトラクションもあります。ハーフサイズの麺などもありお子様にも安心して食べさせられますね。食べ比べなんかもできそうです。

お土産におすすめはこれ!「ですかい」


JALで使われている気圧の高い空の機内食として開発されたカップヌードルです。


4種類各2個入で計8個入ったパックがおすすめです。

アマゾンでも販売されていましたので気になる方はチェックしてみてください。